スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音月桂ちゃん  『ロミジュリ』 東京お茶会レポ

03-01,2011

今回も行かせていただきました!お茶会


頑張ってメモしましたが
メモ帳開いて…(;一_一)

字が踊ってる。。
ということで、読める部分と
記憶を重ねて書きます

では続きを読むから。






席に着き、プログラムの絵が仮面でテンションup
お土産はキャンドル
昨日さっそく使わせていただきました。

お茶会グッズは写真を購入。
千社札も欲しかったけど。。



桂ちゃん登場
ファッションは、あまり覚えていないが^_^;
黒で統一。
ゆったり系。
ブーツイン。
モコモコブーツ。
インナーはキラキラしてたかな。

すぐ近くを通った時に、ニッってやってくれた♪
(勘違いかもしれないけどいいんです。)

2回公演の後休演日の前日で
疲れているだろうに
いつもと変わらぬ笑顔ですごいな~

声は少しかすれてた



トップスター上京
新生雪組全員で東京に来るのは初!
すごく新鮮です

フィナーレナンバーが大劇→東京で
大幅変更になった。

東京にきて、ロミオをより理解してきた



18歳のロミオ
司:ロミオは18歳ということですが

桂:え!?…気持ちは18歳でやっています(笑)

司:肌のツヤが18歳みたいだと思う方が沢山いらっしゃるようです
  美肌の秘訣についてはまた後ほど。

後ほどって言ってたけど、後にあったかな…



二人の親友
まっつさんと、親友役で嬉しいと話していた

チギちゃんも、学年は下だけど同期の様な絆ができた
マーキューシオが死ぬ時は本当に辛い。
涙が出るときと、辛すぎて涙が出ないときがある。

終演後まっつさんが

ま:どうしたらいいんだろう
  マーキューシオが死に、ロミオも死に
  気持ちが悲しい。

桂:天国から見守ってるよ

というような会話をしていたそうだ。



アクシデント
大きなアクシデントは今のところ無いらしい。

ロミオがベンヴォーリオから隠れるときに
客席に降りたらお客さんがビックリして

客:あぁ

ロ:しぃー(言わないで)

客:あ!しぃー(わかりました)

というようなことがあったそうで
お客さんと通じあえた気がして嬉しかったそう。



綿毛の話
あの綿毛は本物ではない。

3箇所に切り込みが入っていて
日によって飛び方が違う。

ロミオも回しながら吹いている。

お客様の方に飛んでいって申し訳ない。

いや、桂ちゃん、
お客さんは嬉しいと思うんだ
綿毛欲しいもん!

ある日、桂ちゃんのまつ毛の上に綿毛が載っていたらしい

オンザまつ毛。


桂:積もっちゃったらどうしようって思ったり

司:積もるほどはないと思います。(バッサリ)



喉のケア
・発声練習
・加湿器、ぬれマスク

先生に、役に入り込んでれば大丈夫と言われ
えぇ!?と思ったけれど、そうですね~と言った。

私も、小学生の頃に登山遠足で疲れて
頭が痛いからプール休むと言ったら
父に、泳いだら治るから行って来なさいと
言われた事がある。

痛みが治ったかは忘れたが
取りあえずプールに行った記憶はある。




司:是非、これは聴いてほしいという曲は

桂:えぇ~!全部聴いて欲しいです
  強いて言うなら1幕ラストの"エメ"かな
  幸せです!


ここで握手タイムだったかな
会場後ろの2つの台で分けて握手

台と席が近かったから
桂ちゃんの小さくて綺麗なお顔を
長い時間見ることができて幸せでした♪

前回は、緊張しすぎて「ありがとうございます」も
思うように言えなかったので今回はしっかりと伝えました

私:ありがとうございます!髪型似合ってます!

桂:本当ですか!?

私:はい!ありがとうございます!

会話したとは言い難いが、幸せの瞬間。


最後が小学校低学年くらいの女の子で
その時の桂ちゃんのくしゃっとした笑顔がたまらなくかわいい(笑)
ほっぺたなでてた。

握手終わった後だったかな、桂ちゃんが
皆様に、LOVE注入してもらいました!
みたいな事を言っていたきがする♪


僕は怖い
怖いの気持ちが1回目と2回目と全然違う

他にも言ってたと思うけど忘れてしまった。。



仮面舞踏会
KAZUMI-BOY先生の振り付けが斬新です!

司:仮面舞踏会があったら行ってみたいですか?

桂:行ってみた~い!!

あまりにも桂ちゃんが一人盛り上がってしまったので

桂:ちょっと聞いてみようかな、行ってみたい方~

会場:手を挙げる(私も即、挙手。行く!仮面作って行く!)

司:では、次のお茶会を仮面で(おぉ!)

桂:いいですね~

司:そのうち、仮面の企画を。


大劇お茶会の時の、「おやすみ」の部分は
東京では、「エメ」だったと思います

あ、でも

司:会場のジュリエットへ一言

桂:皆さま、愛しています
  こんな気持ちなんでしょうね、トキメキって…ふふッ
  なんか、ニヤニヤしちゃいますね(照笑)

かわいいな(●^o^●)



一目惚れ
物に対する一目惚れについて。

洋服は一目惚れで買うことが多いです!
買う予定がない時に限って
何これ!?っていう物があったりして
そういう時は、出会いを大切にご購入します♪



●羽の重み●
やっぱりすごく重いです
20㌔くらいあって重さを感じるんですけど
組子が笑顔で迎えてくれて
お客さまも温かい拍手で迎えてくだっさって
すごく幸せで
その幸せな気持ちが
羽の重さを吹き飛ばしてくれます!

というような事を言っていました。



抽選
テーブル番号はかすったけど。。

桂ちゃんの「こばとん(合ってます?)倶楽部」
の言い方が好きだ(笑)

桂ちゃんへのプレゼントは全国ツアー『ロック・オン!』
で使うアクセサリー。



今後の予定
全国ツアー『黒い瞳 / ロック・オン!』

梅芸メインホール『ハウ・トゥー・サクシード』
『ハウ・トゥー~』は映像権利を持っていない為、
DVDに残すことも、CSで放送することも出来ないそうです。(;一_一)

つまり、梅芸まで行かないと観られないということ\(◎o◎)/!
どうしましょう。。
行くしかないか。。
しかし、交通費その他諸々。。
日帰りか…。。
う~ん。。



兎に角、楽しいお茶会でした。
隣の席の方とも色々お話させていただき
盛り上がっちゃったりしました!
喋り過ぎではなかったかと少し反省。。
ご迷惑でなければよかったですが…

これにてお茶会レポは終了です!




2011.3.1(Tue)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。