スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音月ジュリエット

03-03,2011

雛祭りの本日、歌劇3月号が届きました。

書かずにはいられない、この衝撃


私の着てみたい衣装というコーナーがある。
今回は桂ちゃん。



新・東京宝塚劇場10周年特集を読み
宝塚の歴史ってすごいなぁと
感動し

その後の
イベントや催し物の記事を読み
さて次は何かなと思い
ページをめくると…

ジュリエットの衣装を身にまとった桂ちゃんがいた

思わず2度見。
そして苦笑。

いや、かわいいんだよ
かわいいんだけれど
やっぱり男役なんだよね

本人はまんざらでもなかったようだが…

でも娘役の衣装が入るってすごいよね
あんだけ細ければ入るか


明日は2週間ぶりの観劇
楽しみでっす~♪




2011.3.3(Thu)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。