スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組 『ロミオとジュリエット』 脳内メモリー⑥

04-19,2011


さてさて、今週から全国ツアーが始まるので
それまでには終わらせたいという感じです。(゜-゜)


では続きから。







●第6場A ジュリエットの居室●
ジュリエットは、ティボルトの死と
ロミオの追放を乳母から聞かされる。

ジュリエットは何が起こったのか
信じられない。
ロミオに最後の挨拶をしにくるよう伝えてと
乳母にお願いする。

ここは、ほんと短いんで
次いきましょう



●第6場B ロレンス神父の庵●
絶望するロミオは神父様のところへ。

追放は死と同じだと言うロミオに
神「まだそのようなことをぬかすか!!

そこへ乳母がジュリエットの伝言を伝えにやってくる。

ロ「でもどうやって行ったら…
乳「裏口を開けておきます」(だったかな)

乳母と神父様のデュエット!!
"♪神はまだお見捨てにならない"
これがいいんですよね~~

歌詞はあやふやなので書けませんが…(;一_一)
乳母と神父様が手を取り合うとことか
感動します!



●第7場 ジュリエットの寝室●
乳母の手引きで再会したロミオとジュリエット。
夜明けのひばりの声が別れを告げる。

ここの桂ちゃんの衣装途中で変わったきがしたんですけど
気のせい?
衣装の丈が長くなった気が…

"♪ひばりの歌声"

あなたの腕の中で眠り
あなたと共に目覚めて 生きる♪


別れの時。
ロ「もう一度キスを…

ロミオが去り乳母がやってくる。
お客様がくると。(例の人)



●第8場 キャピュレット家内●
キャピュレット卿は
ジュリエットがロミオと結婚したことが
パリス伯爵の耳に入る前にパリスと結婚させようとする。

…ロミオとジュリエットの結婚を知らないのって
パリスだけだよね
どんだけ間抜けww…ヴェローナ中が知っているのに

私結構パリス好きなんですよ~憎めない感じが

パリス登場。
ティボルトのお悔やみにまいりました
でも衣装は相変わらずキラキラ。(゜-゜)

キャピュレット卿が明日には式を挙げてはいかがかな?と。
パリスは「喜んで!!」(だったかな)
お悔やみの花を投げ捨て行ってしまう。

ジュリエットは自分の気持ちを聞かずに
勝手に決めてしまう父に反抗し、
父は娘に手をあげてしまう。

乳母がキャピュレット卿に何か言おうとするんですけど
気持ちを悟って何も言わず、ジュリエットの後を追うんですね
この時の乳母の表情が何とも言えなくて。。

キャピュレット卿のソロ
"♪娘"
父の気持ちがものすごく伝わってきて…
一樹さんの声に合ってるというか
好きな場面の一つです。
まぁ全部好きなんですけどね(笑)



今回はここまでで。。
あと2回で終わる予定です!
次回は、第9場から~
それでは(●^o^●)




2011.4.19(Tue)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/02(月) 19:40:54 || # [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。