スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花組 『復活 / カノン』 東京初日

02-11,2012



こんばんは。

観てきました。


復活は、一回だけだと納得出来ずに終わる気がします。。
何だか消化されないままショーを観てました(笑)

カノンは正直私の好みではありません(正直すぎ)


こんなヤツの感想(箇条書き)でよろしければ追記を読んでいただければと・・・








・幕開きだいもんのソロ素敵

・シェンボックは壮さんのままの気がしてならないww
(↑あくまでも私の勝手なイメージです。)

・姫花ちゃんがかわいい♪

・蘭ちゃんの芝居の変化がすごいわ!
そりゃ帰ってぐったりっすよ。

・弁護士みつるくんがかっこいい

・曲が素敵だったなぁ
何かに似てる気がするんだけど思い出せない
(喉のあたりまで出てきてるんだけど…)

・みりおんちゃん~←


まぁ、
カチューシャのために全てを犠牲にしようとするネフリュードフとか
(しかも本人は犠牲だとおもっていない)
シベリアまで行っちゃったり
終盤になってシモンソンが急にカチューシャにプロポーズとか
それを受けるカチューシャとか
え?どうして?
結構受け入れられないでイライラして終わったんです←

お花を持ってカチューシャを迎えに行って
カチューシャとシモンソンの結婚知ってお花を落とすってところ
ファントム…?!みたいな感じがしたような。




ショーは・・・ごめんなさいほとんど覚えてない。
ファントムとクリスティーヌ?!みたいなビジュアルの場面があった。

噂のダブルデュエダン!
ほんとに最後の銀橋まで一緒なんだね!

個人手にはタンゴもう少し観たかったかな。



以上。


こんなんですみません。。




2012.2.10(Fri)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。