スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組 東京特別公演 『はじめて愛した』 千秋楽

11-09,2010

遅くなりましたが報告したいと思います(*^_^*)


実際にその場に居ましたが記憶があやふやですので

スカステニュースを参考に記憶を辿りながら…


異なる部分もあるかと思いますがご了承下さい。


それでは。。




●公演●

・開演アナウンスで拍手が起こった

・ベルモンドのお花渡しは前回同様、無理やり押し込んでました(笑)


・コマちゃんの「大丈夫です」は前回の方が間が良かったな~


・1幕最後、せしるくんのダンスが光ってました


・2幕冒頭「鼻の穴広がってる!大きい大きい!こんなの見たことないぞ」で客席かなりウケてた


・アンリの実験~アッシュの「アイツ大丈夫か?」は最高だよね


・特殊な生地を重ねて作ったシャツを着ていたが、ガイは撃たれてしまう

 ここの血糊の滲み方がリアルでゾクッとした(←今までちゃんと観ていなかった)


・アンリとジャンヌ夫妻のやりとり(ニュアンスです)

 ア「あれじゃ4枚でも無理だったかもしれない」

 ジャ「この罪は私も一生背負っていくのね」

 ア「君に罪はない、5枚でも駄目だったかもしれない」

 ジャ「2枚じゃ到底無理よね」

 ア「殺したも同然だ」

 アンリは3枚生地で出来ている思っているが、ジャンヌは2枚で作っていた…なんという。。
 ここの妙にかみ合ってないない感じが面白かった

 照明が消える前のキャビーの表情(笑)


・ガイが死んだ事実を受け入れられないレイチェルはアッシュに合う
 そこで自分は利用されたのだと知る
 ガイは私を待っているわけではなかった……

 レ「ガイは生きていたらどうするつもりだったの?」

 ア「それは…直接聞いてみてくれ」

 まさかのガイ登場!(死んだと見せかけて実はいきていたという。。)

 二人は駆け寄る

 レ「ひどい、ひどいよ~

 ガ「すまない、すまない、だが他に思いつかなかったんだ

 レ「……

 ガ「生きていたら、君を待つつもりだった……それでいいか

 レ 無言で頷く 
 
 …二人は再会のキスをする



はぁ~感動!こういうの好きですよ

死んだと見せかけて実は生きていたという

だが、ジャンヌが特殊な防弾布を2枚しか重ねていなかったため、ガイは傷を負い
まだ治っていない

したがって、抱き合うのは無理なのである

ガイ曰く「ちょっと痛い」、みたいだが (本当にちょっとか?とツッコミたくなるが…)



・ガイとレイチェルのデュエット
 …桂ちゃんがねあゆっちの涙を拭ったの!!

 ここは最早、ガイとレイチェルではなく、桂ちゃんとあゆっちで観てたから…はぁ(*^_^*)って感じ

 桂ちゃんの優しさ、心に沁みます




●フィナーレ●

言うまでもなく全てかっこよかです

チギちゃんのカフスが他の人より大きかった
すごいギラギラしてたよ




●挨拶●

ナガさん

「本日は、宝塚歌劇、雪組東京特別公演はじめて愛したの千秋楽にお越し下さいましてありがとうございます。

 8日間という大変身近い公演でしたが、皆様からいただいた温かい拍手、熱いご声援は

 新トップ、音月桂を中心に新しい道を歩き始めた私たちを支えて下さり、

 前に進む勇気を与えて下さいました。

 皆様に見守られ、ふみ出したこの小さな一歩が雪組の未来に大きな足掛かりとなりますように、

 この公演で得たものをしっかりと残していきたいと思います。

 公演中に沢山のご声援をいただきましたこと、心より御礼申し上げます。

 有難うございました。


 有難うございます。本当にあったかいです。ポカポカします(笑)」



・ここで専科さんのご紹介

「2公演続けてのご出演で今日のお別れが少し寂しくなりました、

 未沙のえるさんです。」

 この時のえるさんがちょこっと葉○瀬太○さんのモノマネをしたんですよ!!
 (髪型が似てたから)

 そしたら客席の一部から笑いが

 見逃してしまったんで何やったかわからなかったんですけど

 皆さんに促されてもう一度やってくれました(●^o^●)

 今度は思いっきり!(場内大爆笑) 似すぎです

 そしたらヒメちゃんのツボに入ってしまったらしく頑張って笑いを堪えてました~


ナガさん

「素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました
 (ホントにここまでやってくれる専科さんなかなか居ないですよ)

 未沙さんは、この次は来年2月星組の中日劇場公演に出演されます。

 東京からは宝塚より近い名古屋(笑) そうぞ2月は名古屋へお出かけくだいますよう、

 よろしくお願いいたします。」



・タカラヅカスペシャルのお知らせ

「なお、この公演は組替えで参りました、未涼亜希が雪組デビューをいたします。

 新しい仲間にもどうぞご声援をよろしくお願いいたします。

 
 そしていよいよ、音月桂が率いる新生雪組のお披露目公演は、来年1/1~1/31まで宝塚大劇場

 2/17~3/20まで東京宝塚劇場で、三井住友VISAミュージカル、ロミオとジュリエットでございます。

 新生雪組の魅力を皆様にお伝え出来ますように、力を合わせて頑張って参りますので

 音月桂率いる新生雪組もどうぞ引き続き、ご声援下さいますよう

 よろしくお願い申し上げます。」


「ありがとうございます。

 今の拍手が一番心に沁みて、今この30名の中で一番ホッとしていると思います

 雪組の新トップ…」

 皆の視線を浴びた桂ちゃん…ニコッとしてた(かわいい~)

「ご紹介します、雪組新トップ、音月桂より皆様に千秋楽のご挨拶申し上げます。」



桂ちゃん

「ホッとしております(笑)

 皆様、本日ははじめて愛したの千秋楽にお越し下さいましてありがとうございました。

 日に日に寒さが増していく中で、劇場の中は本当にポカポカとあたたかくて

 わたくしたち出演者一同とっても幸せな気持ちで毎日公演してまいりました。

 はじめて愛したではなく、まいにち愛した、この大好きな作品この作品と別れるのは

 少し寂しいですけれど、皆さまからいただいたぬくもりを胸に

 私たち益々進化(深化)していけるように頑張ってまいりたいと思います。

 本日は本当に有難うございました。」



「皆様の笑顔がとても輝いていて幸せな気分で一杯でございます。

 緞帳の幕の裏の私たちの方まで皆様の温かい拍手が、うぉっと、届きました

 本当に、本当に、毎日幸せでした有難うございました。

 また、雪組の新たな一面を発見しにぜひぜひ、公演を観にいらして下さい

 本日は本当に有難うございました。」



「本当にとっても幸せです!

 この幸せな気持ちをまた皆様にお返し出来るように来年2011年、

 地デジ化(場内爆笑)、雪組公演どうぞよろしくお願いいたします。

 本日は本当に有難うございました。」



・緞帳が上がると桂ちゃんが一人立っています

「しあわれでございます。

 あっもう、ろれつもまわらないほど

 幸せれすっ、幸せですっ」


組子を呼びます


「ありがとうございます

 皆さまからいただく温かい拍手が私たちのパワーの源でございます

 益々頑張ってまいりたいと思います。

 新生雪組頑張るぞーー!!!



あと、ニュースではカットになってましたが、

桂ちゃんが何か言って(すみません、覚えていませんToT)お辞儀をしたんですね

その後続けようとしたら、緞帳が閉まる音楽が鳴っちゃってみんな爆笑

桂ちゃんも笑いながら、テッテッテーって感じで慌てて定位置に戻ってました(笑)かわいかった~



●楽屋出●

・ザッキー(大澄れい)がカッコよかった(他の会の人も皆かっこいい~って言ってた)
 傘もってなんか急いでた感じだった


・さきちゃんが出てきてそのまま行こうとしたらお付きの人に、
 あっ!こっちですこっちです、みたいな感じで言われて笑ってた


・せしるくんは爽やか笑顔で去って行きました


・ヒメちゃんは素っぴんにメガネだったかな


・コマちゃんはニコニコしながら登場、お手紙受け取って
 
 「いやぁ、楽しい公演でいい舞台生活でしたありがとうございました」(ニュアンスです)
 
 「雪組は来年ロミオとジュリエットで……私は当分男役じゃないので~」(みんな大爆笑)
 
 「入り待ち出待ちはズボンなんで」(笑)
 
 色々しゃべって笑顔で去って行きました。


・チギちゃんは変装なし、綺麗なお顔が見られました
 
 お手紙受け取って、会の人に写真渡してました
 
 「ドラマシティから青年館まで充実した舞台生活を送れましたありがとうございました。」

 「10日からタカラヅカスペシャルのお稽古が始まります。」

 「今日来れなかった皆さんにも、仲間たちにもよろしくお伝えください
  私は元気で頑張っていますと、よろしくお願いしますありがとうございますと
  申していたと。メールや電話で」(笑)

 チギちゃんも沢山話してくれてました


・あゆっちが出てきた時、そこらじゅうから「かわいい~~」という声が飛び交っていたよ


・のえるさんが出てきた時、葉○瀬太○思い出しちゃって笑っちゃったよ


・桂ちゃんは最後の方に登場

 いつものように丁寧にお手紙受け取ってました

 会の中に男性がいて(←客席でも目立ってた)、何故か笑いが起こってた
 かなり目立ってたよ、すぐ覚えてもらえると思う(いいな~)
 なんかね、インパクトがあったんだよね

 笑顔で「ありがとうございました~」と言って去って行きました




報告は以上です


はぁ~終わった~

楽しんでもらえたでしょうか?


ナガさんが「あったかいです」と仰っていましたが、
こちらもいつもナガさんのあったかい挨拶に心が温まっております


私も充実した観劇生活でした、ありがとうございました。


これからも続けていくんで、

ヒマなときにでも

読んでもらえたらと思います。





2010.11.9(Tue)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。