スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンセット大通り

06-28,2012




6月28日(木) 15:00公演


素晴らしかった。
安蘭さん演じる無声映画時代のスター女優ノーマ・デズモンド。
第一声で、プライドが高い中年女性だというのが伝わってきた。

雰囲気、声
自分勝手だけど、どこか優しい
そんな安蘭さんの芝居に引き込まれました。

歌ってる時の存在感がハンパない。



ノーマを元男役がやるのならベティは元娘役の方がよかったんじゃないかと。。
ベティ22歳というのがゆみこさんの雰囲気には合っていないきがする。
見た目とか声質、雰囲気とか。


22歳って知ったときびっくりしましたよ
えっ?!22歳だったの?!って。


歌はそりゃウマかったけども。



最後、愛する人を自らの手で殺めてしまい精神がおかしくなってしまう。
それでも自分はまだスターだ。自分を待ってる人たちがいる。
その人たちのためにも必ずスクリーンに戻ってみせる。

あの場面が忘れらない。




2012.6.28(Thu)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。